くらし情報『平均額は○万円!?  共働き夫婦のお小遣い事情』

2018年5月8日 07:00

平均額は○万円!?  共働き夫婦のお小遣い事情

目次

・お小遣いはどう捻出する?
・お小遣いはいくら?
・お小遣いの使い道
・不公平感なく貯蓄していくために
平均額は○万円!? 共働き夫婦のお小遣い事情

2つの収入がある共働き夫婦。自分で稼いだお金は、自分の好きに使いたいものですよね。しかし家庭を築いているため、ある程度の貯金ややりくりは必要。それではいったい、いくらくらいのお小遣額にすればよいのでしょうか。

1万円?3万円?それとも5万円?

共働き夫婦のお小遣いのやりかたや平均額など、共働き夫婦のお小遣い事情についてご紹介します。

お小遣いはどう捻出する?

家計管理のやりかたによって、お小遣いの捻出方法も変わってくると思います。まだお子さんがいない夫婦は、財布を一緒にしていないというかたも多いのではないでしょうか。

そういったように、「財布を一緒にしないパターン」と、「財布を一緒にして小遣い制にしているパターン」の2つに分けて、それぞれのやりかたをご紹介します。

夫婦で財布を分ける場合
生活費を共通の口座に入れて、残りが全て小遣いのパターン。夫と妻それぞれの収入を分けてやりくりする方法です。

お財布の中身は自分のお金なので、ちょっとしたものも気兼ねなく買えます。自由にお金が使えるとなると、生活していく中でのストレスも少なそうですね。

ただし、相手が何をどのくらい購入しているかわからない・相手の支出を知ることができないデメリットがあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.