くらし情報『セックスレスで辛い……別れるべき? セックスレスでの離婚について』

2018年6月21日 07:00

セックスレスで辛い……別れるべき? セックスレスでの離婚について

目次

・セックスレスでの離婚を考えるべきはこんなとき
・まずは本当に別れたいのか考えてみる
タイトル:セックスレスで辛い……別れるべき?セックスレスでの離婚について

表だって誰かに相談することもできず、ひとりで悩みを抱え込みがちになる「セックスレス」。パートナーに拒み続けられることに耐えきれず、「別れたほうが良いのではないか」という考えが頭を過ぎることもあるでしょう。

2014年の司法統計によると、離婚をした夫婦のうち、全体の約1割の夫婦が「性的不調和」(セックスレス)を理由に挙げているそうです。

今回は、セックスレスでの離婚を考えるべきときについてご紹介します。

セックスレスでの離婚を考えるべきはこんなとき

性欲は決して否定されるべきものではありません。理由もなくむげに拒まれ続けることは、パートナーを愛している側からすると非常に辛いですよね。

また、体の関係が良好であってはじめて心も満たされるという人もいます。長く続くセックスレスという状態の中で「別れたい」という気持ちに至るのは仕方のないことでしょう。

とはいえ離婚は大きな決断ですから、本当にセックスレスで離婚して良いのか悩んでしまうもの。では、どういった場合に別れを視野に入れるべきなのでしょうか。

セックスレスが既に相当なストレスである
拒まれている側が、セックスレスに相当ストレスを感じている場合、夫婦で話し合うなどの対策を取っても状態の改善が難しいのなら、離婚を検討するのもありかもしれません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.