くらし情報『ダスティーピンクx黒で楽しむ春の上品バイカラーコーデ』

ダスティーピンクx黒で楽しむ春の上品バイカラーコーデ

2018年4月14日 22:00
 

関連リンク

・ハイライズ×ワイドパンツで、楽ちんだけどおしゃれ #東京365日コーデ
・足長コーデはおまかせ!ハイウエストデニムの春の着こなし
・春夏に着たいワイドパンツ特集!毎日使えるコーディネートまとめ☆

春になったら取り入れたいのがパステルカラーですが、鮮やかな色だとどうしてもフェミニンすぎたりガーリー度が強くなったりしがち。そこでシャープで上品な印象を取り入れたい大人女子にぴったりなのが、ダスティーピンクを差し色にしたコーデです。人気のくすみ色は、落ち着いた甘さを取り入れたい上品コーデに大活躍。春は甘辛MIXを意識したダスティーピンクx黒のバイカラーで今旬感を上手に楽しみましょう!

ダスティーピンクx黒で作る上品甘辛MIX

A post shared by maki (@mak11kam)on



春になったら取り入れたいのが花柄ワンピース。どうしても甘めの印象になりがちなパターンは黒を基調にしたデザインを選ぶことで大人女子のオフィスライクな着こなしにも活躍してくれます。アウターとなる『ZARA(ザラ)』のシンプルなノーカラージャケットは、ダスティーピンクを選ぶことできれいめカジュアルらしさをプラスした上品な差し色効果に。



いつものアメカジに春らしさを取り入れたいなら断然おすすめなのがダスティーピンクのスウェット。『DEJOU(デジュー)』のトップスは、シンプルなデザインでも春色をアクセントに加えることでフェミニンさを加えたきれいめカジュアルが完成します。足元は黒のハイカットデザインの『CONVERSE(コンバース)』で仕上げるとカジュアルすぎない印象に。

A post shared by mayu (@mmmcoco07)on



大人女子の春の通勤コーデにも活躍するのがダスティーピンクのアウター。大人の女性のカジュアルにもしっかり対応してくれる『Munich (ミューニック)』のコートは、サッシュベルトでウエストマークを付けることで腰高見えも叶います。ボトムスはスッキリとしたタイトなミモレ丈スカートを合わせて、Iラインを意識した着こなしに。

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.