くらし情報『ヴィーナスマイの愛の女神通信【vol.4 くちびるに、火をつけて】』

ヴィーナスマイの愛の女神通信【vol.4 くちびるに、火をつけて】

2018年4月6日 21:00
 

関連リンク

・ちょっと気になる「カトラリー収納」☆参考にしたい収納術をご紹介!
・恋愛運が急上昇…⁉ 街で見ると「縁起が良いもの」4選
・シンプルでお洒落なセリアのキッチンアイテム特集☆モノトーンで厳選しました!

人気の美人占いユニット、mailoveのヴィーナスマイさんの単独連載が読めるのはMINEだけ!読むだけで女性の生まれ持った美しさと本来の魅力が輝き出す、スピリチュアルコラムを隔週でお届け。今回は、出会いを呼び込む「唇」にフォーカス。
HOROSCOPEカテゴリーでも占いの連載を行っているのでどちらもチェックしてみて。

いつの間にか桜の季節も終わって、あちこちで新芽が顔を出している。
新しい季節には新しい出会い。はじけるように芽吹く勢いと一緒に、恋の勢いもつきそうね!

……と言いたいところなのですけれど。

最近、「出会いがないんです」というお悩みが、あまりにも多く寄せられているの。
せっかくの春に、恋のチャンスもやってこないなんて寂しすぎる。

というわけで今回は、出会いを呼び込むための秘密を一つ、お伝えしていくわ。

そもそも、「出会いがない!」と嘆く人で、毎日同じ場所に行き、同じ人と会い、同じ行動を繰り返しているだけで「出会いがない」と言っているのは、問題外よ。
「同じことをずっとやりながら、違う結果を望むだなんて狂気の沙汰」(アインシュタインの名言ね!)。
今すぐ行動や会う人を変えて、それから、悩むようにしてちょうだい。

__________________

さて問題は、「人には会うけれどもときめかない。恋に落ちない。いい人がいない。」という場合の「(出会っているけれど)出会いがない!」なのですけれど。

タロットで占っていると、この悩みを持つ人にとてもよく出てくるカードの種類があるわ。
それはね、「火」の性質を持つカード。

「ワンド」という木の杖が描かれたカードがそれにあたる。そして幾つかのメジャーカード(固有の名前がついたカード)も。
情熱や生命力、ひらめき、アイデアなどを意味するのが、「火」のカード。
これが、あまり発揮されていない、火が足りていない、という意味で出てくることがとても多いの!

つまり、そもそも出会いに対して、ワクワクできるほどのやる気も元気もない。だから、誰と出会ってもときめかない。出会いがない。と感じてしまう。
ときめくほどいい人がいない!と大概の方はおっしゃるのだけれど、はっきり言ってしまえば、誰にもときめくことができないぐらい、感度が鈍っているのよ。お相手のせいじゃないわね。

いくら出会いを求めていても、自分がしけっていたらお相手の心を着火することもできないわ。恋の炎を燃え上がらせたかったら、まずは自分に火をつけないと。

……では、何をすればよいのかですって?
今日この瞬間からできる、一番簡単な方法をお伝えするわ。

あなたのハートに火を灯すために。

唇に、炎を灯しましょう。

口紅でも、グロスでも、リップクリームでもいいわ。唇が持つ、“赤”のパワーを引き立てるの。
体の中で、唯一と言っていいほど“赤い”唇は、その色からわかるように、「火」の役割を持っているわ。
唇が元気じゃない人は、情熱を失っている人。逆に唇が生き生きしていることは、あなたの中の炎が燃えている証拠よ。
リップを塗っていないお顔は、生命力とパッションのボルテージが下がって見えてしまう。それでは恋は呼び込めないわ。ましてや、唇が荒れているなんて、もってのほか。

ツヤツヤで、なめらかで、そして真っ赤な唇こそ、あなたの心にも、お相手の心にも火をつける、最初のポイントね。

__________________

わかりやすく火をつけたいなら、朱赤のようなストレートな赤。ろうそくの炎のようにやわらかく温めるような情熱ならば、オレンジレッド。心の奥底まで燃やすような、温度が高い系なら、ディープレッド。

なんて具合に、あなたがイメージする炎に合わせて、色を選んでみるのもいいわ。もっと言えば、実は色はピンクでもベージュでも構わない。

唇にあなたが纏う色は、あなたの恋にまといたい情熱の色。優しいベージュでも、コケティッシュなピンクでも、自分が恋に望む色を、選んでいることが重要なのだから。
今はちょうど、春の新色もたくさん出ているわ。まずは新しいリップを買うときめきから、情熱を思い出したらいかがかしら。

え、たかがそれだけ?って思うかもしれないけれど、「たかが唇、されど唇」よ。
あなたのカラダは、あなたの持つエネルギーそのものを示している。どんなに婚活に励んでも、出会いの場所に行ったとしても、その場にいるあなたが元気じゃなかったら、まったく意味はないわ。そのバロメーターが唇なのよ。

そして、今までもリップメークを重視していた!という人も、ご自身の情熱とその色が合っていたかどうか、自分の炎を意識していたかどうかを、改めて考えてみてほしいの。手持ちのリップをただのコスメの一つにするのか、恋を呼び込む魔法の道具にするのか。意識一つで変わってくる。

リップを塗るそのワンストロークは、あなたというマッチを擦るようなもの。

塗るたびに、火をつけて、ハートを燃やして、素敵な出会いを呼び込んでちょうだい。

情熱的な口づけも、やってくるかもしれないわ。

Venus maiProfile
大手出版社のファッションエディターからスピリチュアルビューティコンサルタントに転身、魔女ユニットmailoveとして活動中。3000年以上続く魔法学校で学んだ、ヒーリングやホロスコープ、タロットなどを駆使してクライアントの女性性を開かせ、その人が本来生まれ持った魅力や才能を輝かせることを中心としたセッションは、業界内でも「怖いくらいに当たる!」、「人生が変わった」と口コミで話題。愛と美の女神アフロディーテと深い縁を持ち、そのメッセージも伝えている。

------------------------
Editor:Moyuru Sakai
------------------------

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.