くらし情報『プロポーズ後でも安心できない?「婚約破棄」の本当の理由5つ』

2018年6月19日 17:00

プロポーズ後でも安心できない?「婚約破棄」の本当の理由5つ

(2)相手の両親と合わなかったから

「結婚するのはもちろん彼女本人だけど、ご両親ともこれから先ずっと関係が続いていくのが結婚。彼女の家族と食事に行ったとき、テーブルマナーも店員に対する態度も最悪な義理父母を見て、この人たちとは生理的に合わないと見切りをつけてしまった」(33歳/男性/メーカー)

どんなに婚約者同士の仲が深まっていても、相手の両親と馬が合わなければ先行き不安になってしまうもの。目の前でマナー違反をする義理父母を注意する訳にもいかず、モヤモヤとしたやり場のない気持ちが、男性に婚約破棄の決断をさせてしまったようですね。接触時間が短かったとしても、「生理的に無理」だと思ってしまったら良好な親類関係は結べないかもしれませんね。

(3)転職を勧められたから

「婚約後すぐに海外転勤が決まったとき、義理父に呼び出されて『結婚するなら海外なんか行かずに転職しなさい』と言われてカチンきた。仕事のことまで口出しされる筋とは……。まったくフォローしようとしない彼女にも嫌気が刺して別れた」(35歳/男性/金融)
結婚しても仕事を続けたい!というのは男女ともに多いハズ。高いプライドを持って向き合っている人ほど成功するチャンスが高く、情熱的に取り組んでいる傾向があるので、他人に卑下されると言葉では言い現れないほど頭にくるんだとか……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.