くらし情報『今年こそ貯める!アラサー世代の「夏のボーナス」活用術』

2018年7月5日 21:00

今年こそ貯める!アラサー世代の「夏のボーナス」活用術

今年こそ貯める!アラサー世代の「夏のボーナス」活用術

6月のボーナス支給で「何を買おうかな」「夏の旅行どうしよう」と考えている方も多いと思います。給与とボーナスで預金残高が一気に右肩上がりになるこの時期は、一年でもっとも財布の紐がゆるみやすい時期かもしれません。でも、結婚資金やマイホーム資金など今後必要なお金を考えると、そろそろ貯めることに真剣にならざるを得ません。
夏のボーナスが出た今だからできるアラサー世代の賢いボーナス活用について、ファイナンシャルプランナーの筆者がお答えします。

夏のボーナスをもらったら最初にやるのがコレ!

毎月の家計管理でよく言われる「先取り貯蓄」。
これはボーナス月にも当てはまります。ただ、お給料とは違いボーナス支給額は変動するため、一定額ずつ貯蓄するだけでは思うように貯められないのも事実です。
そこで定額管理に変えて、今年のボーナスから手取り額の一定割合ずつ貯める“定率ルール”を採用してみてはいかがでしょう?

毎年ボーナスから一定程度の貯蓄ができている人であれば、年齢ルールと称して「ご自身の年齢%」分を貯蓄として別口座に移す。年齢は毎年1つずつ上がりますので、無理なく貯蓄ペースを上げられます。いきなり年齢分の貯蓄がキツイという人は、「ご自身の年齢マイナス○○%」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.