くらし情報『『鬼滅の刃』蝶屋敷の入院着を再現したパジャマが大人気』

2020年8月21日 23:06

『鬼滅の刃』蝶屋敷の入院着を再現したパジャマが大人気

『鬼滅の刃』蝶屋敷の入院着を再現したパジャマが大人気


「鬼滅の刃 蝶屋敷のパジャマ」公式販売サイトより

子どもから大人まで幅広い層から支持され、社会現象を巻き起こしている『鬼滅の刃』だが、その世界観を再現したパジャマが大人気となっている。「鬼滅の刃 蝶屋敷のパジャマ」で、劇中で主人公の竈門炭治郎たちが着ていた“蝶屋敷”の入院着を再現している。

蝶屋敷とは蟲柱である胡蝶しのぶの私邸であり、負傷した隊士たちの治療所でもある。十二鬼月の累との死闘のために満身創痍となった炭治郎たちはこの蝶屋敷で療養する。ここで機能回復訓練という修行を受けるのだが、この屋敷で過ごすときに白っぽい上下でスタンドカラーに赤いボタンの着いた衣服を着用する。これをパジャマにしたものが今回の商品だ。

赤いボタンもちゃんと再現され、サテン素材を使用した柔らかい肌触りの上下セット。これを着れば寝るときにも『鬼滅の刃』の世界観に浸れること間違いない。

サイズ展開も150cm相当のSサイズからXLまであり、子どもや小さめの女性から大人の男性にも対応している。キャラクターが描かれたいかにもな子ども向け商品ではなく、シンプルでいてオシャレなデザインが大人の女性も着やすくて嬉しい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.