くらし情報『伝説の写真家バート・スターンの監督映画が4Kで! DVDでも入手困難な『真夏の夜のジャズ』を劇場で体感しよう』

2020年8月27日 14:28

伝説の写真家バート・スターンの監督映画が4Kで! DVDでも入手困難な『真夏の夜のジャズ』を劇場で体感しよう

伝説の写真家バート・スターンの監督映画が4Kで! DVDでも入手困難な『真夏の夜のジャズ』を劇場で体感しよう


(C)1960-2019 The Bert Stern Trust All Rights Reserved.

今年は夏フェスの中止や延期が相次ぎ、FUJI ROCKやTOKYO Jazzなどオンラインで行われたイベントで心癒やした方も多いだろう。

そして気づけばもう8月も終わり。ようやく再開された映画館に少しずつ足を運ぼうという映画ファン、音楽ファンの方々に、いましばらく夏の気分を味わってもらえる作品を紹介する。

苦境に立たされるライブハウスの発信力を確かめるための3本

1958年に開催されたアメリカ最大級の音楽フェスティバル「ニューポート・ジャズ・フェスティバル」の模様を写し取った映画作品だ。4日間におよぶ夏フェスの模様を捉えたドキュメンタリー作品『真夏の夜のジャズ』が、日本公開60周年を記念して『真夏の夜のジャズ 4K』として劇場公開されている。

監督は、当時新進気鋭の写真家として活躍していた当時若干28歳のバート・スターン。雑誌「VOGUE」「LIFE」のほか、マリリン・モンロー最後のカットと言われる「The Last Sitting」など数多くの広報写真で知られる。1962年にはスタンリー・キューブリックの映画『ロリータ』で主演のスー・リオンのご存じハートのサングラスでキャンディを舐めるあの写真も撮影している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.