くらし情報『真実への強い思い貫く! ネット配信スタートの実写版『ムーラン』はアニメ版との違いは?』

2020年9月3日 11:15

真実への強い思い貫く! ネット配信スタートの実写版『ムーラン』はアニメ版との違いは?

真実への強い思い貫く! ネット配信スタートの実写版『ムーラン』はアニメ版との違いは?


『ムーラン』
2020年9月4日よりディズニープラス会員、プレミアアクセスで独占配信
(C)2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

ディズニーアニメの実写映画化『ムーラン』が9月4日から動画配信サービス「ディズニープラス」でプレミアアクセスとして配信を始めた。アメリカやヨーロッパでは営業を再開した映画館が少ないことから、ディズニープラスのサービスを実施している国では劇場公開せずに配信。日本では9月4日に劇場公開を予定していたが、ディズニープラスで配信することになった。プレミアアクセス料金2980円を追加で支払うと視聴が可能となる。

『ムーラン』のストーリーと見どころを解説しよう。はるか昔の中国、北方からの侵略者と戦うため、皇帝は「すべての家から男性を一人ずつ徴兵せよ」との命令を下す。息子がいないファ家では年老いた父親が従軍しようとするが、長女ムーランが男性と偽って戦地へ赴く。

コロナ収束見えず、ノーラン監督最新作『テネット』全米公開が三度延期

本作のムーランは、アニメ版と異なり、幼いころから武術に長けている。新兵の訓練で技に磨きをかけ、戦場では馬に乗りながら弓矢を放ったり、刀を巧みに操って敵を倒す。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.