くらし情報『東京からデザイン&アートの文化を再起動する DESIGNART TOKYO 2020』

2020年9月24日 11:50

東京からデザイン&アートの文化を再起動する DESIGNART TOKYO 2020

東京からデザイン&アートの文化を再起動する DESIGNART TOKYO 2020


東京の街を回遊しながら、世界中から集めたデザイン&アートの今を発見するイベント「DESINGART TOKYO2020 (デザイナート・トーキョー 2020)」まで1ヵ月となった。

・伝統の高島屋民藝展が3年振りに開催。知花くららによる展示ブースも

今年は、感染症対策として世界最大の国際家具見本市ミラノ・サローネをはじめとする主な展示会が中止となった。10月23日から11月3日に東京で開催される本イベントは、停止したままのデザイン&アートの文化を再起動する機会になることを目指す。

ジャスマック青山(東京・南青山)を会場にした展示「REBOOT at JASMAC AOYAMA」は、イタリアの建築デザイナー、アルドロッシによる建築が魅力。日本初登場のSTUDIO PEPE(ストゥディオ・ペペ)による作品をあしらったイ ンスタレーション「Desiderio(デジデリオ)」や、通常は公にしない開発過程のスケッチや図面などでデザインの本質を示す「denis guidone×ARITA(デニス・グイドーネ×アリタ)」、ミラノで発表予定だった新作「YOY(ヨイ)」が展示される。

表参道ヒルズ本館B3Fスペース オー(東京。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.