くらし情報『『黄泉がえり』草なぎ剛、『リング』中田秀夫監督…竹内結子の訃報に追悼の声相次ぐ』

2020年9月28日 12:44

『黄泉がえり』草なぎ剛、『リング』中田秀夫監督…竹内結子の訃報に追悼の声相次ぐ

『黄泉がえり』草なぎ剛、『リング』中田秀夫監督…竹内結子の訃報に追悼の声相次ぐ


竹内結子

女優の竹内結子が9月27日、自宅で亡くなったと所属事務所のスターダストプロモーションが公表した。数々の話題作に出演してきた女優の突然の訃報を受け、芸能界から追悼の声が相次いでいる。

竹内結子さんが自宅で死去、所属事務所が発表。享年40歳

日本中を悲しみで包んだ竹内の一報。メディアやSNSを通じて藤岡弘(NHK連続テレビ小説『あすか』で共演)や小手伸也、古村比呂、キンタロー。、つんく♂、太田光代、NONSTYLEの井上裕介、漫画家の江口寿史、元競泳選手の北島康介など多数の芸能人・著名人が追悼の意を表明した。

『黄泉がえり』(03年)や『僕と妻の1778の物語』(11年)で共演経験がある草なぎ剛も、最新主演作『ミッドナイトスワン』の舞台挨拶で「今でも現実を受け止められない」と心情を吐露している。

また、映画『リング』(98年)で若き日の竹内を女子高生・大石智子役に抜擢した中田秀夫監督は「『リング』の冒頭女子高生役オーディションでお会いした途端、彼女で決めようと思いました。煌めいていました。その後、再びお仕事することが叶いませんでした。とても残念です。心よりお悔やみ申し上げます」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.