くらし情報『インテリアが話題になった映画。隙のないハリウッド豪邸&英国石造りの家』

2020年10月6日 13:54

インテリアが話題になった映画。隙のないハリウッド豪邸&英国石造りの家

インテリアが話題になった映画。隙のないハリウッド豪邸&英国石造りの家


映画『ホリデイ』は、2006年のアメリカ映画。監督は、『マイ・インターン』『恋するベーカリー』と同じナンシー・マイヤーズ。

キャリアウーマンとして成功していたふたりが、クリスマスを前にパートナーと別れたのをきっかけに、ハリウッドとロンドンにあるそれぞれの家や車を交換。いわゆる“ホーム・エクスチェンジ”を題材にしたロマンチック・コメディだ。

・いい人がいないとぼやくあなたへ! ステキな疑似体験が堪能できるのはこの映画

インテリアに隙がない、ハリウッド豪邸
本作で注目したいのは、このふたりのライフスタイルとその家のインテリアだ。

映画の予告編を年に75本も制作する豪腕経営者のアマンダ(キャメロン・ディアス)は、ハリウッドスターが住むLAサンセット大通りの豪邸に住んでいる。

とにかくゴージャスで、プールやシアタールーム、ジムまで完備。家の広い玄関にはシャンデリアが下がり、リビングには定番の暖炉、キッチンには巨大な大理石のカウンターがある。仕事柄、もちろんDVDで映画も見放題なのは映画ファンにはたまらない。アマンダの元カレの代理で来たマイルズ(ジャック・ブラック)と出会うエピソードでは、モリコーネのニューシネマパラダイスが流れる演出も。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.