くらし情報『吉田羊の人気シリーズに黒木華、高杉真宙が登場、『コールドケース3』追加キャスト発表』

2020年10月22日 11:30

吉田羊の人気シリーズに黒木華、高杉真宙が登場、『コールドケース3』追加キャスト発表

と語る。

複雑な過去に遡る難しい役どころを熱演
第7話『思いでの渚』では、死後数十年が経過した少女の白骨を巡り、少女の母親とその夫、事件の手がかりとなるペンダントの持ち主(高杉)が登場する。50年前のシーンに登場するチャイナドレスの黒木とその夫役・駿河による時代感溢れるシーンに注目。

第8話『汚名』では、主人公の石川百合(吉田)に同僚の立川大輔(滝藤賢一)が謎のメッセージを残したのをきっかけに、5年前の放火事件が急展開をみせる。犯人として服役中の男に竹原ピストル、立川の元妻に水野美紀、検察官に宮沢和史をキャスティング。放火犯とされる竹原は火事のシーンの多くを自ら演じ、滝藤演じる立川との真剣なぶつかり合いも見どころとして上げている。

米国初大ヒットクライムサスペンスの日本版
『コールドケース』は、『アルマゲドン』のヒットメーカーとしても知られるジェリー・ブラッカイマー製作総指揮のもと、2003年から2010年まで7シーズンにわたりアメリカで放送された大ヒット作で、未解決凶悪犯罪「コールドケース」を扱う捜査チームの活躍を描く。日本版では、神奈川を舞台に、女性刑事・石川百合を吉田羊、年下の相棒・高木信次郎役を永山絢斗、ムードメーカー立川大輔役を滝藤賢一、ボスの本木秀俊役を三浦友和といった面々がレギュラー陣を固めている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.