くらし情報『米大統領討論会、ジョー・バイデン氏にハリウッドからの賛辞相次ぐ』

2020年10月23日 23:31

米大統領討論会、ジョー・バイデン氏にハリウッドからの賛辞相次ぐ

米大統領討論会、ジョー・バイデン氏にハリウッドからの賛辞相次ぐ


ドナルド・トランプ大統領と民主党候補ジョー・バイデン氏の最後の討論
11月3日(現地時間)のアメリカ大統領選挙を前に、共和党のドナルド・トランプ大統領と民主党の候補ジョー・バイデン氏のテレビ討論会が行われた。投票日前の最後の討論会とあって、政治に関心の高いセレブたちも生中継を視聴し、思い思いの意見をSNSに上げた。

ハリウッドは民主党支持者が多く、ジョー・バイデン候補の人気が高い。

・あつ森でバイデン氏の島に行ってみた! 米大統領選ムードを体感

マーク・ラファロは「ジョー・バイデンは気品を持って冷静に真実を語り、トランプの嘘1つ1つに立ち向かった」と絶賛、「私は大嘘つきではない大統領がいる国に住みたい」というツイートに「バイデンとなら可能(WithBidenWeCan)」とハッシュタグをつけてツイート。

『アイアンマン』『ジャングルブック』などのジョン・ファヴロー監督は「バイデンから素晴らしい言葉が。『ウイルスをシャットダウンする。国ではなく』。シャープな答えだ」

4月に新型コロナウイルスに感染し、抜け毛など後遺症に悩まされていたアリッサ・ミラノは「ジョー・バイデンは実績のあるリーダーです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.