くらし情報『Charaが『ゾッキ』音楽監督に。息子HIMIとの主題歌も』

2020年11月3日 17:42

Charaが『ゾッキ』音楽監督に。息子HIMIとの主題歌も

Charaが『ゾッキ』音楽監督に。息子HIMIとの主題歌も


(C)2020「ゾッキ」製作委員会

あり物で作るゴハンのように自然体で取り組む。森の中にある独特の木のような主題歌
映画監督として竹中直人(監督8作目)、山田孝之(初監督)、齊藤工(監督3作目)の3人が共同制作したヒューマンコメディ映画『ゾッキ』が2021年春に全国公開されるが、その音楽監督をキャリア初となるCharaが担当し、主題歌を息子のHIMIと歌うことが明らかになった。

・[動画]松岡茉優×Chara「こんな贅沢あっていいのか」/ROPE PICNIC 対談

Charaを音楽監督に指名したのは竹中。当のCharaは、「原作が大橋君で、実写で、このメンツ。独特過ぎて他の音楽監督とは全く違くていいのだと直感のままで、緩やかに取り組んだ。冷蔵庫にある物で食べたいもの作る様な感じで、気合を入れ過ぎない音楽監督だと思います」とコメント。

また、息子HIMIとの主題歌については、「1番私がしがみついているもの、愛だから、ファミリーだしね、私達見えないもので繋がっているから。ゾッキ森の中にある独特の木のような、1曲でやさしくて、何言ってるかよく分からないのがゾッキっぽいと思った」と狙いを語った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.