くらし情報『『ハリポタ』世界観をデザインする“ミナリマ”とは? 数秒間のシーンにも全力投球の緻密仕事』

2020年11月6日 21:29

『ハリポタ』世界観をデザインする“ミナリマ”とは? 数秒間のシーンにも全力投球の緻密仕事

墓石には2人の親戚や友人の名前が彫られているんだとか。そんなトリビアや制作秘話を知ってしまうと、もう一度本編を見返さずにはいられない。

ミナリマ・デザインは映画の枠を超えて世界中のファンから愛され、現在も新しいプロジェクトや新商品を次々と生み出している。2人の活動拠点のロンドンには、ギャラリー兼ショップ「House of MinaLima」が2016年にオープン。そして初の国外進出として大阪に2号店を構えた。今年9月にはロンドン本店がソーホー地区に移転しリニューアル・オープン。新店舗でも無料のギャラリースペースでミナリマのアートワークを鑑賞でき、アートプリントを購入することも可能。ポストカードやトートバッグなどのオリジナルグッズ展開も幅広く、コレクションするファンも多い。

そして先月10月20日には、ミナリマが挿絵を手掛けた新装丁の「ハリー・ポッターと賢者の石」書籍が発売! 映画のグラフィックとはまた違った、2人のインスピレーションと楽しい仕掛けが満載で、ミナリマのファンならずとも手元に置いておきたくなる一冊。英語版の他に日本語版も発売されているので、公式サイトをぜひチェックしてみて。(文:Sara Suzuki/London)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.