くらし情報『クローネンバーグが描く感染拡大の恐怖! 伝説の監督デビュー作が国内初ブルーレイ化』

2020年11月20日 08:10

クローネンバーグが描く感染拡大の恐怖! 伝説の監督デビュー作が国内初ブルーレイ化

クローネンバーグが描く感染拡大の恐怖! 伝説の監督デビュー作が国内初ブルーレイ化


才人=クローネンバーグの原点
『スキャナーズ』、『ヴィデオドローム』、『ザ・フライ』、『ヒストリー・オブ・バイオレンス』、『クラッシュ』といった名作ホラー映画を手がけたデヴィッド・クローネンバーグ監督の映画『シーバース/人喰い生物の島』が国内初ブルーレイ化される。

・死と隣合わせの危険な快感描く、鬼才クローネンバーグによる衝撃作が4K公開

発売されるのは、「最終盤」BD-BOX2枚組(¥8,800/税別)と通常盤(¥5,800/税別)の2種類で、BOXでは16ページのブックレットを封入する。

映像特典として、クローネンバーグや出演女優、特殊メイク担当へのインタビュー、予告編など90分が収録。

また音声特典には、今回初収録となる1979年にテレビ東京で放送された『SF人喰い生物の島」』で用いた日本語吹替音声を収録。ルウク役に井上真樹夫(『ルパン三世』の石川五ェ門)や徳丸完(『機動戦士ガンダム』のガイア)のほか、高橋ひろ子、大久保正信といった演劇界のベテラン勢も参加している。

そのほか、クローネンバーグのほか、共同製作のドン・カーモディらによるオーディオコメンタリーも収録する。

その他の写真はコチラ

治療のために開発した寄生虫が人から人へ……
本作は、1975年製作のカナダ映画で、クローネンバーグが初めて撮った劇場用作品だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.