くらし情報『妖艶なJK殺人鬼! 北米2週連続1位のホラー映画がアワードにもノミネート』

2020年11月25日 11:33

妖艶なJK殺人鬼! 北米2週連続1位のホラー映画がアワードにもノミネート

妖艶なJK殺人鬼! 北米2週連続1位のホラー映画がアワードにもノミネート


(C)2020UNIVERSALSTUDIOS

コロナ渦の北米で2週連続1位をキープ!
ハリウッドのホラー界を席巻するジェイソン・ブラムが製作し、『ハッピー・デス・デイ』シリーズのクリストファー・ランドンが監督した最新作『ザ・スイッチ』が来年2021年1月15日に全国公開されるが、北米では11月13日の金曜日の公開以来2週連続の全米初登場NO.1を獲得したことが明らかになった。

・JKが殺人鬼に豹変! 13日の金曜日に全米初登場No.1発進の入れ替わりホラー

本作は、映画批評家による評価をまとめたサイト「ロッテントマト」でも、トマトメーター84%フレッシュ、オーディエンススコア81%と高評価をキープ(Rotten Tomatoes 2020年11月24日16時現在)している。

さらに、放送映画批評家協会が主催する第1回「Critics Choice Super Awards」の4部門にノミネートされた。作品が「最優秀ホラー映画賞」にラインナップされたほか、「ホラー映画部門最優秀男優賞」にヴィンス・ヴォーン、「ホラー映画部門最優秀女優賞」と「最優秀悪役賞」にキャスリン・ ニュートンが名を連ねている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.