くらし情報『『STAND BY ME ドラえもん2』大ヒットスタートも、前作比では物足りない出足?』

2020年11月26日 21:59

『STAND BY ME ドラえもん2』大ヒットスタートも、前作比では物足りない出足?

『STAND BY ME ドラえもん2』大ヒットスタートも、前作比では物足りない出足?


『STAND BY ME ドラえもん 2』
(C)Fujiko Pro/2020 STAND BY ME Doraemon 2 Film Partners

『SBM 2』は大人客が多いのが特徴
11月20日から『STAND BY ME ドラえもん2』が公開された。前作に続き八木竜一監督と山崎貴監督がタッグを組み、名作として知られる『おばあちゃんのおもいで』をベースにオリジナルストーリーを生み出し、3DCGでアニメ映画化した。妻夫木聡が大人のび太役で続投し、宮本信子がのび太のおばあちゃんの声を担当した。

・ハリウッド大作の枯渇を『鬼滅の刃』『ドラえもん』など邦画で埋める冬興行

宣伝に際しては有名人を起用した「のび太&しずか結婚応援団」を発足。“みちょぱ”ことモデルの池田美優、“ゆきぽよ”ことモデルの木村有希、お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉、俳優の鈴木福、コピーライターの糸井重里らが祝福のメッセージを寄せ、特設サイトでメッセージ映像を公開した。また11月20日には前作がテレビ朝日系で放送された。

各シネコンのHPで上映スクリーン数を見ると、1館で2~3スクリーン、1日10回以上、上映しているところが多い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.