くらし情報『『となりのトトロ』調布で9日間特別上映決定!』

2020年12月1日 10:56

『となりのトトロ』調布で9日間特別上映決定!

『となりのトトロ』調布で9日間特別上映決定!


『となりのトトロ』キービジュアル
(C)1988 Studio Ghibli

2021年2月5日より、東京調布市で映画の作り手にスポットを当てた映画祭「映画のまち調布 シネマフェスティバル2021」が開催される。開催期間中、スタジオジブリの劇場版長編アニメーション『となりのトトロ』(88年)が、イオンシネマ シアタス調布で9日間にわたって特別上映される。

ネコバスが登場する劇中ビジュアルはこちら!

『となりのトトロ』の劇場興行は、2018年2月の「さよなら日劇ラストショウ」以来となる。本映画祭では『風の谷のナウシカ』、『天空の城ラピュタ』に続くスタジオジブリ作品の上映となる。

今回は、スタジオジブリが制作当時の35ミリフィルム初号試写に限りなく近づけて作成したDCP(デジタルシネマパッケージ:デジタルデータによる映画の上映方式)での上映となる。

上映場所はシアタス調布。最大スクリーン526席のシアター10では、幅約20メートルの大型スクリーンで迫力満点の映像と音響を誇る。不朽の名作を楽しめる貴重な機会になりそうだ。

■「映画のまち調布シネマフェスティバル2021」概要
『となりのトトロ』上映期間:2021年2月20日〜2月28日※上映時間はWEBサイト参照
会場:イオンシネマ シアタス調布スクリーン10ほか(全席指定)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.