くらし情報『ワーナー動画配信に映画館から反対の声、コロナ禍で映画業界が大激変?』

2020年12月4日 19:30

ワーナー動画配信に映画館から反対の声、コロナ禍で映画業界が大激変?

ワーナー動画配信に映画館から反対の声、コロナ禍で映画業界が大激変?


『ワンダーウーマン 1984』
(C)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (c) DC Comics

『マトリックス』シリーズ新作など17本を動画配信
12月3日(現地時間)、ワーナー・ブラザースは21年の公開予定作17本を劇場公開と同時に動画配信サービス「HBO Max」で配信すると発表した。ワーナーでは12月25日公開の『ワンダーウーマン 1984』を劇場公開と同時に配信するが、これに続く動きとなる。

・ハリウッド大作の枯渇を『鬼滅の刃』『ドラえもん』など邦画で埋める冬興行

21年の公開予定作を見ると、大ヒットが期待できる話題作が多い(日付は全米公開日)。

『Mortal Kombat』(1/15)
人気ゲーム『モータルコンバット』の映画化

『Tom and Jerry』(3/5)
テレビアニメ『トムとジェリー』をCGと実写を融合させて映画化

『Godzilla vs. Kong』(5/21)
ゴジラとキングコングが激突

『The Conjuring: The Devil Made Me Do It』(6/4)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.