くらし情報『寒いときこそホラーで凍えちゃお! 年末年始ホラー映画連日放送』

2020年12月11日 11:49

寒いときこそホラーで凍えちゃお! 年末年始ホラー映画連日放送

寒いときこそホラーで凍えちゃお! 年末年始ホラー映画連日放送


『サスペリア(1977)』(C) 1977 SEDA SPETTACOLI S.P.A (C)2004 CDE / VIDEA

CS「ザ・シネマ」およびBS4Kの「ザ・シネマ4K」は、「2ヵ月連続 逝く年来る年 真冬のホラー忘年会&新年会」と題し、この12月と1月の2カ月連続でホラー映画を特集する。

・ジョン・カーペンター監督『遊星からの物体X』が36年ぶりに蘇る!

12月15日から19日には、祖母の死をきっかけに恐怖に見舞われる衝撃ホラー『ヘレディタリー/継承』やヴィン・ディーゼル主演『ラスト・ウィッチ・ハンター』など11作品を連日放送。来年1月には『アンダー・ザ・シルバーレイク』やスプラッターホラーの金字塔『悪魔のいけにえ』などを放送する予定だ。

12月放送「逝く年真冬のホラー忘年会」作品
『デビルズ・シティ』(12月15日21:00ほか放送)
アカデミー視覚効果賞の受賞経験を持つトム・ウッドラフ・Jrが細部までこだわったキャラクター造形と独特の世界観で人間と悪魔との共存関係を描くダークファンタジー。

『遊星からの物体X ファーストコンタクト』(12月15日23:00放送)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.