くらし情報『悪性リンパ腫の名優ジェフ・ブリッジスが恵まれない子らへの寄付呼びかけ』

2020年12月15日 22:15

悪性リンパ腫の名優ジェフ・ブリッジスが恵まれない子らへの寄付呼びかけ

悪性リンパ腫の名優ジェフ・ブリッジスが恵まれない子らへの寄付呼びかけ


ジェフ・ブリッジスのInstagramより

弱き人々への優しさがにじむメッセージ
『ビッグ・リボウスキ』や『アイアンマン』で知られる名優ジェフ・ブリッジス。10月に悪性リンパ腫の診断を受けたと公表した彼がSNSを更新、近況を報告した。

・赤ちゃんの名前はリヴァー、『ジョーカー』J・フェニックス第一子誕生で亡き兄の名を命名

海沿いの家のポーチで膝に子犬を乗せた笑顔の写真には以下のコメントが添えてある。

「これが近況です:
・気分良好
・頭を剃りました
・子犬を飼いました – 名前はモンティ
・誕生日を迎えました – 71歳だよ」

両親も兄も俳優という家庭に生まれ、子役からキャリアをスタート。『ラスト・ショー』『サンダーボルト』など70年代からハリウッドの大作からインディーズ作まで幅広く出演し、『クレイジー・ハート』で第82回アカデミー賞主演男優賞を受賞したブリッジスは、10月19日(現地時間)には血液のがんである悪性リンパ腫の診断を受けたとSNSで公表。

・[ムビコレおすすめ動画配信サービス5選]ドラマ、映画はネットで見る時代。まずは無料でお試し!

「重病ではあるけれど、素晴らしい医師団に恵まれ、予後も良好で、幸運だと感じています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.