くらし情報『2020年K-POPは20年越しのレジェンド復活! JYPやRain、BoAに脚光』

2020年12月30日 12:05

2020年K-POPは20年越しのレジェンド復活! JYPやRain、BoAに脚光

2020年K-POPは20年越しのレジェンド復活! JYPやRain、BoAに脚光


RainとJYPInstagram@asiansoul_jypより

次々と新しい曲やグループが登場し、ファンを楽しませてくれた2020年のK-POP界。新作の多くが過去の名曲に対するリスペクトやオマージュに溢れていたところも魅力の一つだろう。そして今年は、曲だけでなくレジェンドたちに対しても向けられ、今のK-POP界を作り上げた彼らがいまだ現役で若手に刺激を与え続けていることを証明してみせた1年でもあった。日本でも一世を風靡した面々を中心に、今年目立ったレジェンドたちの活躍を振り返ってみたい。

自己管理を怠らないJYPが事務所を超えた驚きのコラボ
まず挙げたいのは、J.Y.Park(パク・ジニョン)。日本ではJYPエンタテインメントの社長・プロデューサーとしてNiziU結成に寄与し、10月には日本でアルバム「J.Y. Park BEST」を発売したが、韓国では自身もアーティストとして活躍。元Wonder Girls(ワンダーガールズ)でともに北米進出して活躍、最後に袂を分かった歌手ソンミと久々の師弟共演を果たし、シングル「When We Disco」をリリース。パフォーマンスと生歌で、歌手としても現役であることをアピールした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.