くらし情報『『モービウス』『ブラック・ウィドウ』…21年のアメコミ原作映画は何がある?』

2020年12月31日 16:33

『モービウス』『ブラック・ウィドウ』…21年のアメコミ原作映画は何がある?

『モービウス』『ブラック・ウィドウ』…21年のアメコミ原作映画は何がある?


『モービウス』
(C)& TM 2020 MARVEL

マーベルは3本、ソニーは3本
近年アメリカ映画界を席巻してきたアメコミ原作映画。20年はコロナ禍で公開延期が相次ぎ、公開されたのは『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』のみ。21年は7本が公開予定だ(公開日は全て全米)。

・2021年のヒット映画を予想する!『鬼滅の刃』方式で『エヴァ』もヒット?

『モービウス』3月19日
『ブラック・ウィドウ』5月7日
『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』6月25日
『シャン・チー・アンド・レジェンド・オブ・テン・リングス』7月9日
『ザ・スーサイド・スクワッド』8月6日
『エターナルズ』11月5日
『スパイダーマン続編(仮題)』12月17日

アメコミ映画界を引っ張るマーベルは3本。『ブラック・ウィドウ』は人気キャラクター、ブラック・ウィドウの過去を描く作品、『シャン・チー・アンド・レジェンド・オブ・テン・リングス』はマーベル映画史上初のアジア人がスーパーヒーロー、『エターナルズ』はアンジェリーナ・ジョリーを主演に据え、エターナルズと呼ばれる超人種族を主人公にした作品だ。

・[おすすめ動画配信サービス5選]ドラマ、映画はネットで見る時代。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.