くらし情報『『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開延期「感染拡大の収束が最優先」』

2021年1月14日 20:17

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開延期「感染拡大の収束が最優先」

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開延期「感染拡大の収束が最優先」


『シン・エヴァンゲリオン劇場版』ビジュアル
(C)カラー

庵野秀明監督の最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の全国公開(1月23日)が、再延期されることが明らかになった。1月14日夜に公式SNSおよび公式サイトで発表された。

・「西暦2021年公開予定 共に乗り越えましょう」と記された公式サイトビジュアルはこちら

・2021年のヒット映画を予想する!『鬼滅の刃』方式で『エヴァ』もヒット?

公式サイトでは「この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の状況、並びに日本政府による緊急事態宣言の発出という事態を重く受け止め、慎重に検討を重ねて参りました」と述べられ、「その結果、感染拡大の収束が最優先であると判断し、2021年1月23日(土)に向け進んでおりました、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開を自粛し、再延期を決定いたしました」と発表した。

新しい公開日については「皆様が安心して本作をお楽しみいただける時期を、慎重に検討中でございます。楽しみにしていただいている皆様には、再びお待たせしてしまうこととなり、誠に申し訳なく、深くお詫び申し上げます」と述べるにとどまっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.