くらし情報『『サン・ラーのスペース・イズ・ ザ・プレイス』緊急事態宣言受け公開延期』

2021年1月15日 11:22

『サン・ラーのスペース・イズ・ ザ・プレイス』緊急事態宣言受け公開延期

目次

・外出自粛要請を受け3月以降に延期
・黒人ブラザーの理想郷を探すサン・ラーの活躍描く
『サン・ラーのスペース・イズ・ ザ・プレイス』緊急事態宣言受け公開延期


(C)A North American Star System Production / Rapid Eye Movies

外出自粛要請を受け3月以降に延期

土星出身の宇宙音楽王サン・ラー脚本、音楽、主演による映画『サン・ラーのスペース・イズ・ ザ・プレイス』は、1月29日に公開が予定されていたが、新型コロナウィルス感染拡大の状況と緊急事態宣言の発令に鑑み、3月5日公開に延期された。

[ムビコレおすすめ動画配信サービス5選]ドラマ、映画はネットで見る時代。まずは無料でお試し!

現時点(1月5日)で発表されている公開スケジュールは、以下の通り。

●3月5日より公開
・アップリンク吉祥寺
・新宿シネマカリテ
・シネマート心斎橋
・アップリンク京都

●以降順次公開
・名古屋シネマテーク
・川越スカラ座
ほか

黒人ブラザーの理想郷を探すサン・ラーの活躍描く

本作は、大宇宙議会・銀河間領域の大使サン・ラーが、米国にいる黒人ブラザーたちにとって理想の惑星を探し、移住を企てる物語。サン・ラーは、1969年頃に地球から姿を消し、ジャズのソウル・パワーを燃料に大宇宙を航行し、遂に地球と異なる理想の惑星を発見。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.