くらし情報『ゴジラ映画の全米公開を前倒し、コロナにあえぐ映画業界で異例の配給戦略』

2021年1月18日 11:44

ゴジラ映画の全米公開を前倒し、コロナにあえぐ映画業界で異例の配給戦略

5月21日公開『フリーガイ』(ライアン・レイノルズ主演のアクション映画)
5月28日公開『クルエラ』(エマ・ストーンが『101匹わんちゃん』の悪役クルエラに扮したディズニー作品)
5月28日公開『ワイルド・スピード/ジェット・ブレイク』(シリーズ9作目)

このため、ワーナーはライバル作品が多い5月を避けたと思われる。

・モンスターバース シリーズ『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』をまずは無料でお試し!

映画業界紙バラエティの報道では、コロナ禍で米国の映画館の約65%が休業中だという(大都市部のニューヨークやロサンゼルスを含む)。21年に入っても映画興行の回復はいまだ見通せない。昨年同様、劇場公開と同時にデジタル配信されたり、公開せずに配信される作品が多くなるかもしれない。(文:相良智弘/フリーライター)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.