くらし情報『岡田准一主演映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』全国公開延期 松竹が発表』

2021年1月22日 20:37

岡田准一主演映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』全国公開延期 松竹が発表

岡田准一主演映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』全国公開延期 松竹が発表


(C)2021「ザ・ファブル第二章」製作委員会

V6・岡田准一の主演映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』の全国公開が延期されることが明らかになった。配給会社の松竹が1月22日夜に公表した。

・岡田准一と堤真一が対決! 新『ザ・ファブル』場面写真公開

・『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開延期「感染拡大の収束が最優先」

本映画は、累計発行部数800万部を超える同名漫画を原作とするアクションエンターテインメント映画の第2作目。どんな相手も6秒以内に殺す“ファブル”(岡田)が、素性を隠して一般人・佐藤アキラとして暮らす中、新たな敵と相まみえる…というストーリー。新しく俳優の堤真一、安藤政信、元欅坂46・平手友梨奈が出演する。

松竹は今回「新型コロナウイルス感染拡大の状況を受け、慎重に検討を重ねました結果、1人でも多くの方により良い環境でこの作品を届けたいとの想いから公開を延期することを決定致しました」とコメント。新たな公開日は、決定次第、映画の公式サイトや公式 SNSなどで発表するとしている。

また、すでに購入した前売ムビチケカードについては、延期後の上映時にも使用できるという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.