くらし情報『芳根京子、石川慶新作映画で不老不死の女性役にチャレンジ!』

2021年2月9日 08:04

芳根京子、石川慶新作映画で不老不死の女性役にチャレンジ!

芳根京子、石川慶新作映画で不老不死の女性役にチャレンジ!


芳根京子
(C)2021映画『Arc』製作委員会

『愚行録』『蜜蜂と遠雷』などで国内外より注目される石川慶監督の新作映画『Arc アーク』が6月25日に全国公開されることが発表された。人類で初めて永遠の命を得た女性の人生を描く本作で、女優・芳根京子が主人公リナを演じることがわかった。合わせて特報映像と場面写真が解禁され、豪華共演陣も含めたコメントが到着した。

『記憶屋 あなたを忘れない』芳根京子インタビュー

芳根京子「自分の人生を一層濃いものにしてくれた」本作の撮影語る

『Arc アーク』は、21世紀を代表するSF作家ケン・リュウの傑作短編小説「円弧(ルビ:アーク)」を原作とするエンターテインメント。大手化粧品会社で、生きていた姿のまま遺体を保存する「ボディワークス」という仕事に就くリナ(芳根)は、天才学者・天音(岡田将生)の手で不老不死を得た人類史上初の女性になる。やがて不老不死が当たり前の社会で、人類は二分化されて混乱と変化が生み出され…というストーリーを展開する。

リナに扮するのは、新作映画『ファーストラヴ』も話題の芳根。1人の女性の17歳から100歳以上を生き抜くという、難しい役どころを繊細かつ大胆に演じきった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.