くらし情報『カネと欲にまみれたセレブの末路! 実在の富豪夫妻がモデルのブラック・エンターテインメント』

2021年3月3日 22:34

カネと欲にまみれたセレブの末路! 実在の富豪夫妻がモデルのブラック・エンターテインメント

目次

・モンティ・パイソンを生んだイギリスらしいブラックエンタテインメント
・還暦を祝う華やかなはずのパーティーが一転して修羅場に
カネと欲にまみれたセレブの末路! 実在の富豪夫妻がモデルのブラック・エンターテインメント


(C)2019 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. AND CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION

モンティ・パイソンを生んだイギリスらしいブラックエンタテインメント

カネと欲にまみれたセレブの裏側をむき出しにする映画『グリード ファストファッション帝国の真実』が6月に全国公開されることが決まった。

・倫理も道徳も踏みにじる首相夫妻…階級意識や差別への無神経がショッキングな政治ドラマ

本作は、「グリード=強欲」のタイトルの通り、欲がすべてのファッションブランドのオーナーとその妻の生き様を、イギリスらしい痛烈な風刺とウィットに富んだジョークで綴るブラックエンターテインメントだ。

監督は、『イン・ディス・ワールド』(02年)や『グアンタナモ、僕達の見た真実』(06年)で国際問題を取り上げ、それぞれベルリン国際映画祭で金熊賞、銀熊賞を受賞したマイケル・ウィンターボトム。今回は、ユーモアを織り交ぜながら、経済第一主義の現代社会を題材に、資本主義のタブーを描く。

世界中の有名ブランドがサスティナビリティ(持続可能性)を標榜してイメージアップを図る傍ら、グローバル化と資本主義の変容によって、一見華やかなファッション業界を担っているのは誰なのか? ウィンターボトム監督は、「例えばスリランカの縫製工場で働く女性たちや、イギリスのファストファッション業界の企業買収などを、架空の人物を通して見ることができるのがこの作品の良さだ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.