くらし情報『藤原季節が「ばあちゃん、オレだけど…」 天草で奇妙な共同生活送る『のさりの島』予告編』

2021年4月9日 11:26

藤原季節が「ばあちゃん、オレだけど…」 天草で奇妙な共同生活送る『のさりの島』予告編

目次

・山本起也監督の“魔法”に監督らが絶賛の声
・オレオレ詐欺の若者と天草の老女の物語
藤原季節が「ばあちゃん、オレだけど…」 天草で奇妙な共同生活送る『のさりの島』予告編


(C)北白川派

山本起也監督の“魔法”に監督らが絶賛の声

ゆっくりした時間の流れる天草を舞台に、藤原季節演じるオレオレ詐欺の若者が、故・原知佐子演じる老女と、“孫”として同居生活を送る映画『のさりの島』が、5月29日より全国公開される。その予告編が公開され、著名人がコメントを寄せた。

・『his』宮沢氷魚×藤原季節インタビュー“好き”だけでは乗り切れない恋愛関係を真正面から描く

“のさり”とは、いいこともそうでないことも、自分の今ある全ての境遇は天からの授かりものとして否定せずに受け入れるという、天草の優しさの原点ともいえることば。

このことばについて、山本起也監督の『カミハテ商店』で主演を務めた女優の高橋惠子は、監督の「もっと、もっとゆっくり歩いて!」との声が蘇ったと言い、「 『のさりの島』を見て、これが山本さんの表現リズムなのだと改めて思う。原知佐子さんの不思議な微笑みは、そのリズムを確信的に体現していた」とコメントした。

また、高橋の夫で映画監督の高橋伴明も、原知佐子さんの命日である1月19日に「サスペンス要素を多分に孕む映画であるはずなのに、山本起也というフィルターを透ると、汀に淡々と寄せては返す波に自らの来し方の自問自答を促されるような催眠術に陥るのは何故だろう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.