くらし情報『中国人監督クロエ・ジャオが英国アカデミー賞受賞、被白人女性として初の快挙!』

2021年4月12日 17:43

中国人監督クロエ・ジャオが英国アカデミー賞受賞、被白人女性として初の快挙!

中国人監督クロエ・ジャオが英国アカデミー賞受賞、被白人女性として初の快挙!


『ノマドランド』撮影中のクロエ・ジャオ監督/中央手前 (C)2021 20th Century Studios. All rights reserved.

コロナ禍で2ヵ月延期に

英国アカデミー(BAFTA)賞が発表になり、『ノマドランド』が作品賞を含め4部門に輝き、最多受賞作となった。BAFTA賞はイギリスで最も権威ある映画賞のひとつ。

・アカデミー賞大本命、自由と労働を求めて漂流する高齢者を描いた『ノマドランド』

コロナ禍で通常2月の開催が4月に延期され、10日と11日の両日に分けてBAFTA賞ウィークエンドとしてロイヤル・アルバート・ホールでバーチャル開催された授賞式は、1日目は技術部門を中心に、2日目に俳優部門や作品賞などが発表になった。

最多7部門『ノマドランド』は作品賞の他に監督賞(クロエ・ジャオ)、主演女優賞(フランシス・マクドーマンド)、撮影賞(ジョシュア・ジェームズ・リチャーズ)を受賞した。ジャオ監督は同日発表の全米監督組合(DGA)賞も受賞、同賞史上初の非白人女性、また女性としては2人目の快挙となった。

次いで6部門で候補となった『ファーザー』のアンソニー・ホプキンスが主演男優賞、同じく6部門で候補の『ミナリ』のユン・ヨジョンが助演女優賞を受賞。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.