倉木麻衣、着物姿で羽田空港イルミネーション点灯式に登場!

2017年11月14日 22:02
 



倉木麻衣

東京・羽田空港国際旅客ターミナルの冬季イルミネーション装飾点灯式「羽田Sky illumination 〜誰も見たことのない光〜」が11月14日に同空港の江戸舞台ステージで行われ、アーティストの倉木麻衣が着物姿で出席。代表曲「Secretof my heart」ほか、15名の羽田小学校生徒とコラボレーションした全4曲の生ライブを行った。

倉木麻衣イルミネーション点灯式、その他の写真

本イベントは空港の照明デザイナーチームと倉木によるコラボイルミネーションとして開催されたもので、倉木は11月15日が“きものの日”であることにちなみ、グリーンを基調とした艶やかな着物姿で登場。

とりわけ和装美人な姿は大きな注目を浴びており、倉木は今年「京都観光おもてなし大使」や「きものの日PR大使」に任命されるなど着物を着る機会が多かったと言い、「着ていると凛とした気持ちになって人格も矯正されるような感じがします。色とりどりの着物もありますので、今の時期は紅葉を見ながら着て過ごされてもすてきな思い出を作れると思います」と着物の魅力も紹介。

「普段、海外に行かせてもらうこともありますので、江戸舞台のすぐそこのお店でお買い物をしたりお茶をしたりと贅沢な時間を過ごさせていただいております。今日は音楽で点灯式を盛り上げていきたいと思っております」と親しみを込め、空港のライブに臨んだ。

イルミネーションは竹をイメージした幻想的な内容で、倉木は「光が生きている感じでとても綺麗なので、ぜひお越しの際は立ち寄っていただいて癒されてください」とアピール。最後は「わたしもプライベートでもしかしたらお茶屋さんでじっくり歌詞を書いているかもしれません。また新しい曲もリリースさせていただこうと思っていますので、楽しみにしていてください」とファンに呼び掛けていた。
(text&photo:中村好伸

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.