くらし情報『浜田龍臣、感極まり涙!『ウルトラマンジード』初日舞台挨拶』

浜田龍臣、感極まり涙!『ウルトラマンジード』初日舞台挨拶

2018年3月11日 08:50
 

関連リンク

・戸田恵子&杏、中島健人不在に橋本環奈も…異例ずくめの「ゴチ」参戦「ぐるナイ」
・映画『ピーターラビット』続編決定、ベストセラー絵本が再び実写化 - 20年2月に全米公開へ
・『とと姉ちゃん』の相楽樹、石井裕也監督との結婚&妊娠を報告
浜田龍臣、感極まり涙!『ウルトラマンジード』初日舞台挨拶


感極まって涙を流す浜田龍

『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!』が3月10日に公開となり、新宿ピカデリーで行われた初日舞台挨拶に濱田龍臣本仮屋ユイカ山本千尋長谷川眞優小澤雄太潘めぐみ坂本浩一監督と、ウルトラマンジード、ウルティメイトファイナル、ウルトラマンゼロ、ペガが登壇した。

・『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!』初日舞台挨拶、その他の写真

上映後の舞台挨拶とあって、観客の反応を目の当たりにした濱田は「みなさんキラキラの笑顔で嬉しいです。ついに公開が始まってしまったのは少し寂しいですが、たくさんの方々に楽しんでいただきたいです!」と挨拶。

印象に残ったシーンを尋ねられた本仮屋は「ドンシャインのポーズがとても印象に残っています。ほかのキャストのみんなやスタッフの方々が『ドンシャインはもっとキレが良くて動きが速いよ』などと色々と教えてくれて、リク君との海辺でのシーンは印象的でした」と話した。

また、この日は舞台挨拶の終盤で、濱田にはサプライズで、ジードチームを代表して伊賀栗レイト(ウルトラマンゼロ)役の小澤雄太が手紙を朗読。すると、朗読が始まった瞬間から感極まった濱田は感動の涙を流し、観客席からは応援と労(ねぎら)いの拍手が送られた。

手紙には「いろんなことに『負けてたまるか!』と挑戦していくのはヒーローそのもの。(中略)僕たちに夢と希望をありがとう。これからも僕たちのヒーローでい続けてください」と綴られ、それを受けた濱田は「半年間一緒にやらせていただいて、みんなのことが大好きです。それだけ自分を、朝倉リクを、そして作品を愛していただいて、憧れていたものにならせていただいて本当に嬉しかったです」と涙を浮かべながらも、半年間の絆の強さを口にしていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.