くらし情報『元AKBの大和田南那「2人でいた時間は本当に大切な宝物」と思いを吐露』

元AKBの大和田南那「2人でいた時間は本当に大切な宝物」と思いを吐露

2018年3月27日 11:06
 

元AKBの大和田南那「2人でいた時間は本当に大切な宝物」と思いを吐露


大和田南那オフィシャルブログより

元AKBの大和田南那が3月26日にブログで、女子高生を中心に話題を呼んだAbemaTVオリジナル恋愛リアリティショー『オオカミくんには騙されない』のシーズン3『真冬のオオカミくんには騙されない』最終回が3月25日に放送されたことについて触れ、「2015年男子高生ミスターコンテスト」のグランプリに輝き、現在モデルとして活動中の“たいぞー”こと若槇太志郎への思いを「たいぞーくんのことを好きになってよかった 2人でいた時間は本当に大切な宝物」と綴った。

NMB48吉田朱里がフォトブック発売、総選挙では神7入りが目標!

この日、大和田は「真冬のオオカミくん終えて」と題してブログを更新。「『真冬のオオカミくんには騙されない』ついに最終回の放送が終わりました! オオカミくんに出演して 素敵な恋と、最高の仲間と、優しいスタッフさんと、応援してくれるみんなに出会えました」と記した。

同番組は、本気で恋愛をしたい女子高生たちが、イケメン男子とデートを繰り返しながら恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティショー。ただし、男子の中には嘘をついたり、好きでもないのに好きなフリをして恋を邪魔する「オオカミくん」が最低でも1人混ざっており、よりリアルな恋愛模様を引き起こすことが見どころの1つとなっていた。

シーズン3に出演したのは、女性4名、男性5名。女性メンバーは大和田のほか、モデルのマーシュ彩、劇団4ドル50セントに所属する女優の安倍乙、アーティスト・ラッパーとして活動する吉田凜音。男性メンバーはモデルの若槇のほか、バンダリ亜砂也、プロサーファーの安井拓海、お笑いコンビ・いなかのくるまの木佐凌一朗、高校生ダンサーのSORA。また、シーズン3からは新たに「視聴者の投票によって、いちばんオオカミくんだと思われている男子が途中で落とされる“オオカミくん投票”」というルールも加わり、若槇が脱落した。

大和田は、その1人ひとりにメッセージを寄せるとともに、たいぞーについても触れ「たいぞーくんは最初から話しやすくて、気を使ってみんなをまとめてくれて、引っ張ってくれて、色んな人から愛される人だったね。だからこそ、脱落が決まった時は本当に悲しかったし、最後にシンデレラタイムで過ごした1時間があっという間に感じたなぁ」とコメント。続けて「結果的には告白は出来なかったけど。。恋した相手がたいぞーくんで たいぞーくんのことを好きになってよかった 2人でいた時間は本当に大切な宝物です」と、彼に対する一途な思いを吐露。

最後は「この番組に出演して“好き”って気持ちを知って これから恋愛、仕事などに役立てていければ良いなと思います。こんな貴重な経験をさせて頂けて感謝です。本当に濃くて素敵な数ヶ月でした、ありがとうございました!オオカミくんには騙されない、大好きです!ありがとう!」と締めくくっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.