くらし情報『山崎賢人の卒業式サプライズ登場に、生徒たち感涙!』

山崎賢人の卒業式サプライズ登場に、生徒たち感涙!

2018年3月27日 22:02
 

山崎賢人の卒業式サプライズ登場に、生徒たち感涙!


退場時に生徒たちとハイタッチする山崎賢人

山崎賢人が主演映画『羊と鋼の森』の重要なシーンを撮影した北海道・旭川市立春光台中学校の卒業式にサプライズ登場し、卒業生を激励した。

山崎賢人が卒業式にサプライズ登場、その他の写真

本作は、「2016年 本屋大賞第1位」「2016年 キノベス第1位」「2015年 ブランチブックアワード大賞」と、史上初の3冠に輝き、さらに直木賞にもノミネートされた宮下奈都の小説を原作にした、ピアノの調律に魅せられた1人の青年の成長物語。

同校の卒業式は3月15日に行われ、生徒・保護者合わせて約450名が参加した。そんな卒業式の終盤、全校生徒の感情が盛り上がりのピークに達した時、主人公の青年・外村直樹を演じた山崎がサプライズで登場。すると、体育館は雪をも溶かす熱気に包まれ、悲鳴を上げる生徒、泣き出してしまう生徒も出る中、山崎はステージに登壇。

卒業生にお祝いのメッセージを贈ると、ちょうど1年前にこの体育館で撮影をしていた思い出を振り返り、映画を通して伝えたいメッセージを語った。

さらに山崎は、卒業式前夜にこの体育館を訪れ、映画の撮影に協力した調律師と一緒に、卒業式で使用するピアノの調律をしたことを明かした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.