くらし情報『有村架純主演『RAILWAYS』シリーズ最新作『かぞくいろ』追加キャスト発表』

有村架純主演『RAILWAYS』シリーズ最新作『かぞくいろ』追加キャスト発表

2018年3月28日 11:50
 

有村架純主演『RAILWAYS』シリーズ最新作『かぞくいろ』追加キャスト発表


映画『かぞくいろ』追加キャスト。左上から時計回りに青木崇高筒井真理子板尾創路木下ほうか
(C) 2018「かぞくいろ」製作委員会

地方のローカル鉄道を舞台に、人と人とのつながりや、自分の生き方を見つめ直す姿を温かく描いた人気シリーズ『RAILWAYS』。これまでに『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』(10年)、『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』(11年)と2本の映画が作られてきたこのシリーズに、新たに3作目『かぞくいろ』が加わるが、その追加キャストが発表となった。

三浦友和山口百恵にも褒められた!『RAILWAYS』大ヒット御礼舞台挨拶

本作の舞台となるのは、熊本県・八代から鹿児島県・川内を結ぶ「肥薩おれんじ鉄道」。シリーズ初となる女性運転士・奥薗晶役に有村架純。晶の義父・奥薗節夫役に國村隼。晶の息子の担任教師・佐々木ゆり役に桜庭ななみ。晶の息子・奥薗駿也役に歸山竜成(きやま・りゅうせい)など、世代を超えたキャスが集まり、血の繋がらない家族が新しい家族のカタチを見つけていく“再生”の物語を、『バースデーカード』(16年)などの吉田康弘監督が描く。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.