くらし情報『石川さゆり、SUGIZOらが出演!ペプシ新CMが圧巻のスケール』

石川さゆり、SUGIZOらが出演!ペプシ新CMが圧巻のスケール

2018年4月11日 18:36
 

関連リンク

・人気恐竜が総出演!『ジュラシック・ワールド/炎の王国』日本独占予告公開
・細田守最新作『未来のミライ』の展示会が東京ドームシティにて開催決定
・TRF、3人そろってバラエティー初登場 小室ファミリーの交流秘話明かす


「ペプシ Jコーラ」新CM「怪物舞踏団」篇メイキング動画より

「PEPSI」の新主力ブランドで、コーラ好きのための日本オリジナルブランド「ペプシ Jコーラ」が4月17日に発売される。これに伴い、石川さゆり、SUGIZO、KenKenらを起用した、壮大な祭りの世界観がテーマとなっている新CMと3人のインタビュー、メイキング動画が解禁となった。

・ペプシ新CM「怪物舞踏団」篇、その他のビジュアル

解禁となった新CM「怪物舞踏団」篇は、ヴォーカルに石川さゆり、ギターに「LUNASEA」「XJAPAN」などのギタリストとして活躍するSUGIZO、「RIZE」「Dragon Ash」などでベースをつとめるKenKen、さらに「DMC World DJChampionship Finals 2016/2017」で2年連続チャンピオンに輝いたDJRENA、青森県黒石市の非公認ゆるキャラで、ドラム演奏がスゴ過ぎると話題の「にゃんごすたー」の5名で結成された新ユニット・ペプシ Jコーラ「怪物舞踏団」が、迫力の歌と演奏で「JAPAN & JOY」がコンセプトの「ペプシ Jコーラ」の世界観を表現するというもの。

「ペプシ Jコーラ」は、葛飾北斎の浮世絵をモチーフにした波柄のパッケージで、コーラシーンにぴったりな躍動感・爽快感のある「JAPAN & JOY」を表現。新CMでは、まさにその世界観が映像化されており、モンスタートラックに組まれた“やぐら”の上でのバンドパフォーマンスと、約150名のダンサーが繰り広げる壮大な演舞が見どころとなっている。

「怪物舞踏団」の衣装デザインを手がけたのは山本寛斎。大波の模様があしらわれた石川の衣装をはじめ、“祭り”を想起させる大漁旗をイメージしたメンバーの衣装、さらに約150名のダンサーは「万祝(まいわい)」という漁師の晴れ着をイメージした衣装を身にまとい、壮大なスケール感で、完成度の高い映像美へと誘う。

CMで流れる楽曲は、SUGIZOと作曲家の菅野よう子の共作によるもので、 SUGIZO曰く「祭り」「トランス」「サイケデリック」そして「歌舞く(かぶく)」の4つのポイントにこだわり新たに作曲・編曲されたもの。石川が魂を込め、命を吹きこんだ躍動感溢れる歌声にも注目だ。また、同時解禁となったインタビュー動画では、SUGIZOが「1つのCMにこの規模というのが今の日本で可能だったのかと。ハリウッドならまだしも、日本で、2018年にこれができるってことがまず驚愕でした」と本CMの撮影がこの時代に破格のスケールであったことを述べると、さらに「これはCGじゃないんですよ。これをちゃんと生で、実際リアルに撮っているってことが重要な見どころだと思います」と話すシーンも。

メイキング動画も、約150名によるダンスシーンの舞台裏など、本CMが破格のスケールで撮影されたことが伝わる内容となっている。

さらに今回は、「ペプシ Jコーラ」誕生にあわせ、「怪物舞踏団」スペシャルチームを全国8エリアで結成するため、その団員(踊り子)募集する「ペプシスペシャルチーム 踊り子募集キャンペーン」も実施。8つのエリアではそれぞれ、菊地亜美LiLiCo浅田舞らがスペシャルサポーターをつとめている。詳細は下記サイトでご確認を!
https://www.pepsi.co.jp/campaign/j-cola_2018.html

「ペプシ Jコーラ」新CM「怪物舞踏団」篇は4月17日よりオンエアとなる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.