くらし情報『おのののか“脱重い女”宣言! 今後なりたい理想の自分の姿とは?』

おのののか“脱重い女”宣言! 今後なりたい理想の自分の姿とは?

2018年5月16日 16:51
 

関連リンク

・佐藤浩市&役所広司&阿部寛の渋さと色気に注目!『友罪』ほか
・ディーン・フジオカ&森崎ウィン、“頭が真っ白”になったときは!?「行列のできる法律相談所」
・千葉雄大、かわいいから大人の男へ!?「早く年を重ねたい」意外な一面も告白
おのののか“脱重い女”宣言! 今後なりたい理想の自分の姿とは?


おのののか

おのののか(26歳)がキャリア支援を行う「夢テクノロジー」のイメージキャラクターに就任。そのイベントが5月16日に都内で行われ、黄色のブラウスにスリットの入ったロングスカートを身にまとって登場。落ち着いた大人の雰囲気の"できる先輩コーデ”で会場に華を添えた。

おのののかイメージキャラクター就任イベント、その他の写真

イベントでは、自身がブレイクのきっかけとなったビールの売り子での失敗談を披露。最初はビールを40杯しか売ることができなかったり、泡だらけのビールを注いで返品になったりと、さまざまな失敗を重ねていたことを告白。しかし、周囲のスタッフや仲間たちのサポートのおかげで、最終的には1日に400杯の売り上げるなど、大きな成長をはたしたことを語った。

「芸能界に入っていなかったら、デスクワークよりかは人と話したり、直接触れ合うことができる仕事をやっていた」と語ったのち、「中学生の時には、(この年の頃には)もう結婚できていると思ってたんですけどね」と思わず口にする場面も。また終盤、「今後自分で変えたいと思っていることは?」という質問には、「依存しがちな自分を変えていきたい! 好きになると相手に依存してしまうので、きちんと自立して重い女にならないよう、切り替えができる女性になりたい」と明かし笑顔をこぼした。

イベントに先立ち、おのののかが出演している「一歩」篇、「キャリアチェンジ」篇の2本のWEBムービーも初公開となった。「一歩」篇ではスーツ姿のおのが歩いていると、オフィスカジュアル姿の自分とすれ違うという、今のキャリアとは別の選択があり、楽しい世界が広がっているというストーリー。「キャリアチェンジ」篇は、初公開となる幼少期の写真が映し出され、学生の頃にバスケ一筋だったこと、ビールの売り子をやっていた頃の思い出などをインタビュー形式で振り返っている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.