くらし情報『地下鉄を降りるとそこは戦場だった!手に汗握るサバイバルアクション予告編解禁』

2018年7月13日 10:21

地下鉄を降りるとそこは戦場だった!手に汗握るサバイバルアクション予告編解禁

地下鉄を降りるとそこは戦場だった!手に汗握るサバイバルアクション予告編解禁


『ブッシュウィック−武装都市−』日本版キービジュアル
(C) 2016 STUPE PRODUCTIONS LLC.

地下鉄を降りると、そこは戦場だった! 謎の軍に侵略されたブッシュウィックの街を舞台に、生き残りをかけた戦いを描くサバイバルアクション『ブッシュウィック−武装都市−』。アクション映画に新たな歴史を刻んだ『ザ・レイド』シリーズの「XYZ Films」が制作を手がけるこの映画の日本版キービジュアルと予告編が解禁となった。

・[動画]解禁となった『ブッシュウィック−武装都市−』予告編

本作は、自分の街が、突如<戦場>になっていたことから始まる未体験のサバイバルアクション。舞台はニューヨーク州ブッシュウィック。大学生のルーシーは家族に会うため地下鉄の駅に降り立つ。異変を感じながら地上に出ると、上空にはヘリや戦闘機が旋回し、地上では銃弾が飛び交い、ミサイルや手榴弾がさく裂する。いったい何が起こっているのか?

何の前触れもなく戦闘状態の街に放り込まれたルーシーは、謎の男スチュープと出会い、生き残りをかけ戦うことを決心する。行き交うのは謎の軍隊。はたして誰が? 何のために殺戮するのか? 衝撃のサバイバルが今始まる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.