くらし情報『クズ新入社員・吉本実憂がゲスエリート上司と対決する予告編が解禁』

2018年10月4日 11:00

クズ新入社員・吉本実憂がゲスエリート上司と対決する予告編が解禁

クズ新入社員・吉本実憂がゲスエリート上司と対決する予告編が解禁


(C) テレビ大阪サービス

「全日本国民的美少女コンテスト」出身で、2015年に公開された『罪の余白』では、主人公を極限まで追い込む美少女を熱演した吉本実憂。彼女の主演映画『レディ in ホワイト』の予告編が解禁となった。

・[動画]クズ新人vsゲス上司の仁義なき戦いが開幕!/『レディ in ホワイト』予告編

物語は、親の資産で何不自由ない生活を送ってきた如月彩花(吉本)が、ある会社に新卒で入社したところから始まる。てっきりホワイト企業だと思っていた会社は、ゲスエリート上司・松山がパワハラ全開で支配者のように振る舞い、部下を奴隷のように扱うブラック企業だった。今までに味わったことがない屈辱の連続に怒り心頭の如月だったが、彼女も敬語を使わず、指示にも従わないクズっぷりを発揮。そんななか、彼女の父の会社が倒産。ゲス上司の嫌がらせに加えて、会社の命運を担うプロジェクトまで任されてしまうという困難が降りかかってしまう。

ゲスエリート上司にはドラマ『火花』や『わろてんか』などに出演している実力派俳優・波岡一喜、上司と部下の間に挟まれる頼りない先輩・猪瀬役はドラマ『半分、青い。』などで注目される矢本悠馬が演じている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.