くらし情報『安藤サクラ、柄本佑と夫婦で主演賞受賞し号泣!』

2019年2月11日 11:43

安藤サクラ、柄本佑と夫婦で主演賞受賞し号泣!

安藤サクラ、柄本佑と夫婦で主演賞受賞し号泣!


安藤サクラ柄本佑

安藤サクラ柄本佑が2月10日に文京シビックホールにて行われた第92回キネマ旬報ベスト・テン表彰式に出席。安藤は、柄本が主演男優賞を受賞したときの気持ちを聞かれ、感極まって号泣する場面も見られた。

安藤サクラ柄本佑、キネマ旬報ベスト・テン表彰式その他の写真

『万引き家族』で主演女優賞を獲得した安藤は「緊張しすぎちゃってうまく話せない」と苦笑いを浮かべていたが「出産後初めての作品が『万引き家族』でしたが、現場にはなにも持たずに挑みました。私にとっても初めての経験でしたが、すごくおおらかな生き物でいられた気分でした」と撮影を振り返る。

続けて『きみの鳥はうたえる』『素敵なダイナマイトスキャンダル』『ポルトの恋人たち 時の記憶』で主演男優賞を受賞した柄本がスピーチ。柄本は「実感がない」と正直な胸の内を明かしつつも、映画関係者や周囲の人々が喜んでくれている姿を見て、受賞することの意味を感じることができたという。

また柄本は、昨年10月に亡くなった母・角替和枝さんに思いを馳せると「直接(この賞の)報告はできなかったけれど、上(天国)には報告しました。母の口癖は『なんでもない日、万歳』でしたが、今日ぐらいは『なんでもなくない日、万歳』と喜んでくれるかも」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.