くらし情報『田中圭、驚きの脚本家宣言!?「今日から書きます!」』

2019年3月23日 17:09

田中圭、驚きの脚本家宣言!?「今日から書きます!」

田中圭、驚きの脚本家宣言!?「今日から書きます!」


田中圭

田中圭が、3月23日に行われた『美人が婚活してみたら』の初日舞台挨拶に、黒川芽以臼田あさ美中村倫也大九明子監督、じろう(シソンヌ)と共に登壇。今後脚本家として活動したい意向を語り、会場をざわつかせた。

・『美人が婚活してみたら』初日舞台挨拶、その他の写真

本作は、同名漫画の実写映画化で、黒川演じる不倫の恋ばかりしてきた30代の美人デザイナー・タカコの恋模様を描く。大九監督は、作品について「夢のようなゴールデンメンバーと撮影ができて嬉しいです。12月にお話をいただいて、2月には撮影というタイトなスケジュールでしたが、その時にできるすべてのものを注ぎました」と語った。

演じる役柄について、黒川は「美人役は、最初はプレッシャーでした。けれど、美人押しというよりは、どこにでもいる悩むアラサー女性が描かれていて、彼女が婚活を通して成長するストーリーです」。中村は「僕が演じる園木はちょっと変な人だけど、物語が進むにつれて、そこが愛嬌に見えてくるみたいなところが、演じていて楽しかったです。物足りない男かもしれないけど、女性には園木のような男を選んでほしい」とそれぞれコメント。

さらに中村は、プレイボーイ・矢田部役の田中に、「圭くんと仕事をすると、いつも圭くんがセクシーな役で、僕は報われない男の役が多い気がするね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.