くらし情報『武内由紀子が特別養子縁組で子育て中の男児を実子に』

2019年3月25日 14:23

武内由紀子が特別養子縁組で子育て中の男児を実子に

武内由紀子が特別養子縁組で子育て中の男児を実子に


武内由紀子、所属事務所公式サイトより

大阪パフォーマンスドールのリーダーとして活躍したタレントの武内由紀子が、特別養子縁組制度により男児を授かったことを3月25日に所属事務所が発表した。

田中将大投手、妻・里田まいの第2子妊娠を発表!6月頃出産予定

武内はプロポーズ後から妊活を始め、2013年3月の入籍後から17年7月まで不妊治療を続けたものの、赤ちゃんを授からず、妊娠は諦めたが、子育てを諦めることができず、17年8月に特別養子縁組の門をたたいた。

その後、さまざまな研修を受け赤ちゃんを迎える準備をし、18年6月に子どもを迎え、家庭裁判所への申し立てが受理され、実子として入籍するに至った。

武内は今回、実子となったことについて下記のコメントを寄せている。

ご報告
2018年6月末に特別養子縁組制度で迎えた坊ちゃんですが、2019年2月末に家庭裁判所の申し立てが受理され、我が家の長男として入籍しました事をご報告させて頂きます。

6月22日に3088gで元気に産まれてきてくれ、生後4日目に出会ってからあっという間の9ヶ月。本当にスクスク育ってくれています。名前は「一徹(いってつ)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.