くらし情報『山崎賢人の窮地に長澤まさみが救いの手!?/『キングダム』ワールドプレミア』

2019年3月28日 10:06

山崎賢人の窮地に長澤まさみが救いの手!?/『キングダム』ワールドプレミア

山崎賢人の窮地に長澤まさみが救いの手!?/『キングダム』ワールドプレミア


山崎賢人

山崎賢人吉沢亮長澤まさみ橋本環奈が3月27日に六本木ヒルズアリーナで行われた映画『キングダム』ワールドプレミアに出席。壇上には本郷奏多満島真之介、?嶋政宏要潤大沢たかおと、メガホンをとった佐藤信介監督、原作者の原泰久も登壇した。

・『キングダム』ワールドプレミア、その他の写真

本作は、紀元前の中国春秋戦国時代を舞台に、大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信(しん)と、中華統一を目指す若き王・エイ政(えいせい/後の秦の始皇帝)らの活躍を壮大なスケールで描いたエンターテインメント大作。

この作品に出演するにあたって肉体改造を行った山崎は「主人公の信は奴隷の身分から成り上がっていくという物語なので、できるだけ細く見えるように食事制限やアクションのトレーニングをしたりして体重を減らしていきました」と語った。撮影現場も中国にある砂漠地帯などで行ったため、共演者たちは率先してコミュニケーションをとっていたという。満島は「みんなで褒め合っていましたね。『賢人君の体どんどん引き締まっていくね!』『アクションカッコいいね!』とか」と和気あいあいとした現場の様子を伝えると、会場からは大きな笑いが起こる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.