くらし情報『あの最恐ホラー『アナベル 死霊博物館』の日本版予告編解禁!』

2019年4月26日 07:00

あの最恐ホラー『アナベル 死霊博物館』の日本版予告編解禁!

あの最恐ホラー『アナベル 死霊博物館』の日本版予告編解禁!


(C) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

全世界の興行収入が15億ドルを超える人気シリーズ『死霊館』ユニバースの最新作『アナベル 死霊博物館』。この映画のUS版予告編が先日公開され話題となったが、新たに日本版予告編が解禁となった。

・[動画]解禁となった『アナベル 死霊博物館』日本版予告編

2013年10月に公開された『死霊館』で日本を恐怖のどん底に陥れたアナベル人形。その人形は実在し、現在もコネティカット州にある博物館に保管され、月に2回、神父による祈祷が行われている。そんなアナベル人形の誕生と経緯を描いた『アナベル 死霊館の人形』(14年)、『アナベル 死霊人形の誕生』(17年)は、それぞれ大きな話題を呼んだ。

最新作となる『アナベル 死霊博物館』は、『死霊館』シリーズではおなじみのウォーレン夫妻が登場。『死霊館』と『アナベル』を繋ぐ重要な位置づけとなる作品として注目を集めている。ウォーレン夫妻を演じるのは『死霊館』シリーズ同様、パトリック・ウィルソンとベラ・ファーミガ。そして、夫妻の娘であり主人公のジュディを『gifted/ギフテッド』や『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』『キャプテン・マーベル』などに出演する注目の子役マッケナ・グレイスが演じる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.