くらし情報『唐田えりか、配役の理由を監督に聞かされ「とても嬉しいです!」とニッコリ』

2019年5月15日 11:35

唐田えりか、配役の理由を監督に聞かされ「とても嬉しいです!」とニッコリ

唐田えりか、配役の理由を監督に聞かされ「とても嬉しいです!」とニッコリ


唐田えりか

映画『チア男子!!』の公開記念舞台挨拶「チア男子!!女子会」が5月14日にTOHOシネマズ 日比谷で行われ、清水くるみ唐田えりか風間太樹監督が登壇した。

・チア男子!!女子会、その他の写真

本作は「桐島、部活やめるってよ」で旋風を巻き起こした直木賞作家の朝井リョウが、女子がやるものとされてきたチアリーディングに男子が挑む男子チアチーム「SHOCKERS」をモデルに執筆した同名小説が原作。横浜流星中尾暢樹がW主演し、大学チアリーディング界初の男子チアチーム「BREAKERS」を結成し、大舞台に挑戦していく様子が描かれていく。

坂東晴子役を演じた清水は、本作のオファーが来た時について「朝井さん原作の『桐島、部活やめるってよ』にも出演していて、2回目の朝井さんの作品に出れるのが嬉しいと思ったのと、横浜さんとは前の年に共演していて、またご一緒できるのも嬉しかったです。そして本を読んで、こんな役をオファーしてもらえるのも嬉しいなと思いました」とコメント。高城さくら役に扮した唐田は「私は原作は知らなかったので、まず脚本を読んで難しそうと不安になって、そこから原作も読んで、さらに難しそうだと思いました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.