くらし情報『横浜流星×飯豊まりえ、青春ミステリー映画『いなくなれ、群青』特報解禁』

2019年6月5日 07:00

横浜流星×飯豊まりえ、青春ミステリー映画『いなくなれ、群青』特報解禁

横浜流星×飯豊まりえ、青春ミステリー映画『いなくなれ、群青』特報解禁


(C) 河野裕/新潮社 (C) 2019映画「いなくれ、群青」製作委員会

横浜流星主演、飯豊まりえ共演で、青春ミステリー小説を実写映画化する『いなくなれ、群青』の初映像となる特報が解禁となった。

・[動画]解禁となった『いなくなれ、群青』特報

本作は、第8回「大学読書人大賞」受賞作にして、「読書メーター読みたい本ランキング」第1位を獲得した河野裕の同名小説が原作。横浜がミステリアスな雰囲気を身にまとった主人公・七草(ななくさ)役を、飯豊が正しく真っ直ぐで、凛々しい少女・真辺由宇(まなべ・ゆう)役を演じる。ほかに、黒羽麻璃央矢作穂香松岡広大松本妃代中村里帆らが出演し、メガホンを新鋭・柳明菜監督がとる。主題歌は、小林武史がプロデュースするSalyuの「僕らの出会った場所」。

解禁となった特報は、「階段島、人口はおよそ2千人。僕たちは、ある日突然、この島にやってきた」という七草(横浜流星)の印象的なセリフから幕を開ける。それに重なるかのように、階段島という小さな港のある自然豊かな島の風景や、七草の姿、彼が通う高校が映し出され、「どうしてこの島にやってきたのか、知る人はいない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.