くらし情報『ヒョンビンが初の凶悪犯演じる『ザ・ネゴシエーション』予告編解禁』

2019年6月7日 12:00

ヒョンビンが初の凶悪犯演じる『ザ・ネゴシエーション』予告編解禁

ヒョンビンが初の凶悪犯演じる『ザ・ネゴシエーション』予告編解禁


(C)2018 CJ ENM CORPORATION, JK FILM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

ドラマ『私の名前はキム・サムスン』『シークレット・ガーデン』で視聴者を夢中にさせ、映画『コンフィデンシャル/共助』では北朝鮮の刑事役を演じるなど日本でも人気のヒョンビンが、映画『私の頭の中の消しゴム』のソン・イェジンと初共演することも話題の『ザ・ネゴシエーション』。悪役に初挑戦したヒョンビンが、交渉人役のソン・イェジンと対峙するこの映画の予告編が解禁となった。

・映画『ザ・ネゴシエーション』 その他の写真

本作は、ある事件がきっかけで、心に傷を抱えたソウル市警危機交渉班の警部補ハ・チェユン(ソン・イェジン)が、人質の命を救うために奔走する物語。タイ・バンコクで拉致事件を起こした目的不明の凶悪犯ミン・テグ(ヒョンビン)から突然交渉相手に指名された彼女は、動機も要求も明かさない犯人を相手に、14時間というタイムリミットがある中で解決の糸口を探していく。

解禁となった予告編は、タイで発生した韓国人拉致事件のヒョンビン演じる犯人が、「今から人質を1人ずつ殺していく」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.